とまとさんの生存報告。

明日をより良いものにするために奮闘しているアラサー女のブログ。

金持ちはすぐ何でもやると聞いたので、先延ばし無くしたい。

 

先延ばしは1冊のノートでなくなる

先延ばしは1冊のノートでなくなる

 

 古本で「先延ばしは1冊のノートでなくなる」という本を買いました。

結構、良書です。とはいえ、実行しはじめたのは昨日からなんですが(;^ω^)

 

ノートに四項目書くだけ

 

先延ばしの理論、あなたは怠けものではないという理由を解き、どうしたら良くなるのか書かれてます。

それと、目標の正しい設定の仕方。わくわくする目標を設定するのが下準備です。

で、目標まで導くための方法。

結論から申し上げると、朝のクリアな頭の状態で、

 

➀昨日の良かったこと。うれしかったことを三つ書きます。

②それに対して気づきを書きます。

③今日達成できたらうれしいこと三つ書きます。

④それに対する十秒チャレンジ。

 

例を書きますと、

 

良かったこと、嬉しかったこと

➀ちゃんと知人にチョコ渡せた。

②note一本書けた。

③小説少し進められた。

 

それに対しての気づきなど

➀面倒がらず渡せた、偉い。

②毎日綴って仕事につながった人がいるらしい。

③キャラ濃くした方が進みやすいかも?

 

10秒チャレンジ

➀最近、やりとりしていない友人に小説書いてること伝える。

②会社人にも一言ずつ言ってチョコ。

③キャラからプロット作成考えてみる。

 

こんなイメージ。あってるのか。本書にはもう少し詳しく書かれてます。

で、10秒チャレンジで達成てきたのは、②のみ!!

③はメモ程度でしておきますか。もう寝ないといけません。

 

友人にもlineでメモ程度に伝えておきます。モチベを保つために、毎日の延長に未来があるので、がんばってやっつけていきたいです。

 

お金持ちになる方法を動画で見ているのですが、こぞって金持ちは優先順位を間違えない、やりたいことを先にやる、とありました。

 

今日はそれを踏まえて、帰宅してからのルーティーンを変えてみました。

 

➀6時40分頃帰宅。

②お米をたく。

③制服着替える。

④トイレ掃除

⑤晩御飯

⑥風呂。

⑦一服、自分の時間

 

いつもは、妹が8時か9時には寝たいので、妹が風呂あがって、私が晩御飯食べているときに取り溜めしていたドラマを眺めて、観終わったら、風呂という順序を取ってました。

妹にあわせてドラマと風呂の時間を左右されていました。

ですので、九時から風呂入れるじゃないかと言われるのですが、そこから怒涛の洗面所ラッシュ。待ってから、風呂に入ると、三女が仕事から帰ってくる。

先に風呂に入らせることもあります。

私はかなりの率で風呂が最後。

ブログを書くのも、ドラマ眺めながらは難しく、風呂前でも中途半端。

ってなことで、気づいたら11時前。

これでは何もできませんZO。

 

今日は私の時間を優先させていただきました。

妹は「もう八時じゃん、今日は観れないわ」と言って寝てしまいました。

え、九時まで観れるよね?

妹はふつうの8時半出勤、事務員。家は八時過ぎに出て間に合います。

 

帰宅後、疲れて緩慢な動きをしてダラダラと携帯を見ていることもあります。

そんなときは、仕方ありません。

 

でも、ノートを目に付く場所に置いて習慣化していきたいです。

この10秒が未来を形づくっていく……かもしれないのですから。