とまとさんの生存報告。

明日をより良いものにするために奮闘しているアラサー女のブログ。

朝ドラおちょやんが少年漫画的展開で熱い。

 

 

朝ドラおちょやん、見てますか。今の展開がものすごく胸熱なんです。

ちょうど、先週分見てました。

 

みんな、訳ありの芸人やら役者らが寄せ集めで作られた劇団。

一応、喜劇を目的として作られたので、人々を笑わせなくてはいけません。

座長である、成田凌くん演じる青年はちょっと方向性が違うようですが。

崖っぷちである、杉咲花さん演じる、お千代がバラバラになりそうになる劇団員を繋ぎあわせる展開はまるで、少年ジャンプの仲間集めの段階のようです。

今回は、元歌劇団女優の方が、アドリブだらけよ喜劇に嫌気がさして抜けようとしました。

彼女は前の劇団をとある裏切りによって追われてしまい、主人公と同じくもう、行くとこがありません。

高飛車な感じでしたが、とても真面目な女優さんです。お千代が、私はあなたを裏切らない、人を笑顔にするには自分が笑顔でおらんと、というシーンでうるっときました。

 

友情、努力、勝利の法則(笑)

 

で、前の喜劇団からほっしゃん演じる笑いに厳しいアドリブ王、千之助さんが劇団をかきまわす、かきまわす。

ちょっと面倒な人だと思ったけど、要はみんなを笑わせたいだけ。

お客さんの様子によってアドリブしてくるから、みんな脚本にないことで戸惑います。

そこで、揉めてしまうのですが、お千代が勝負にかけます。

次の舞台でより笑わせた人が勝ち、お千代が買ったらアドリブ禁止、千之助が勝ったら、座長もらうという展開に!

やったろやないけ! ってお千代かっこいい!

(けど、どないしよどないしよと慌ててましたが)

 

これ、熱血スポーツ漫画みたいですね。

 

そして、千秋楽になんと大阪の笑いの帝王、須賀廼家万太郎が観に来てたんですねー。

お千代が目をつけられるのですが、主人公してますよね!

よくあるじゃないですか、あの子の名前は? ふーん、みたいな今はまだひよっこだけど、最終的にガチンコ勝負する敵役みたいな。

 

面白くなってまいりました。

笑えて泣ける、とてもいい朝ドラであります。

元気もらえますね。

みなさん、まだまだ追いつけます、ちょこっとでいいさかい、みたってんか!