とまとさんの生存報告。

明日をより良いものにするために奮闘しているアラサー女のブログ。

ふわっとした転職活動について。

 

f:id:tomamix:20210208144149p:plain

小金持ちになるために必須な転職活動

どうもお久しぶりです。

このブログはそもそも、今の職場でずっと働くことを不安に思って始めたものでした。

私が最近、とても参考にしている動画、リベラル大学の両学長も、サラリーマンで正社員はいいけど、事業所得や不労所得を得ようとおっしゃっております。

それが小金持ちに近づくための手段です。

ところが。

ここ最近、迷走しています。

順を追いますと。

 

昨年、秋ごろ。

固定費を減らす。

SIM携帯に変更。楽天モバイル

金保険解約。元本割れですが、歯列矯正代にあてました。

楽天銀行作って、ポイントを増やす。

ふるさと納税申し込み。米を注文しました。

(今年の納税は一万のみなので来年分を今年買っていこうと思います)

 

固定費を減らしたら、次は稼ぐ力。

私ができることは小説を書くことだ、ブログは解約して小説だけを書こうともくろみます。ちょうど、グーグルから違反している旨の連絡があり凹みました。

(両学長がおっしゃっている稼ぐ力は副業系なので応募するのは何か違うのですが)

早速、公募ガイドを買いました。

 

公募ガイド 2021年 02月号 [雑誌]

公募ガイド 2021年 02月号 [雑誌]

 

 

ジャンプ小説大賞に出そうともくろみます。まだ、締め切りきてませんが、間に合うかは微妙です(;^ω^)

そのうち、会社の昼休みでも何かしらハガキを書いて応募してたらいつかは懸賞に当たるかもしれないと思い立ち、官製はがきを買いました。

ヒルナンデスで、懸賞生活をしている人の特集をしていたこともあり、楽しそうに思えたのです。

とても、手間暇かかっていることでした。

今はネットからも応募できるのですが、それすらもしてこなかった私がハガキに何かを張ってできるわけがなかったのです……これは断念しました。

その特集のプロは懸賞に応募することを視野にいれて買い物してました。

応募シールやバーコードを得るためです。

これは好きじゃないと、とてもじゃないですが真似できません。

 

やっぱり転職して、小説を書けるような定時退社の職場を探すしかないと考えました。

で、通勤時間を減らし時間単価を増やすという考えに至りました。

そこで家から五分程度の距離、経理事務員の募集がありました。

私は在職中でしたがハロワに行って、申し込みをしました。

薬品会社の経理事務です。

そして、面談となったわけですが。

先方は私の履歴書を見るなり、悪いことは言いませんから今の会社の方が素晴らしいので、転職はおやめなさいと止められました。世間話して終わります。

あと急募だったし、経理経験がないのがひっかかったそうです。

しかし、私は経理事務をやってみたいという気持ちがありました。

仕事を安定させて、そこから小説を書けばいいということを考えたのですが。

まあ、考えは熟れたバナナのように甘かったですね……。

 

ここで、再び今の職場にいながら小説を書いて応募することを決意しなおします。

何度、決意しなおすのか。

 

正月開けて、昇進試験を受けなさいと命を受けます。

いよいよ逃げられないのか、と焦ってきました。役職がつくことは責任が伴ってくるということです。

焦った私は、再び派遣で紹介派遣なる、半年後には正社員になれる個人の税理士事務所の面接を希望します。

その前に、派遣会社に登録が必要なので、行ってきました。

そこで派遣の人と話し合った結果。

「ここだけの話、あなたの今の職場を辞めてまでおすすめできる案件ではありません」

と言われました。

能力や実績不足があったかもしれませんが、また言われたので事実、うちの会社はいい会社なのでしょう。

自慢できる良い会社です。それは認めます。

けど、私は今の会社飛ばされたら能無しです。

だって転職したことないんですから。

それが不安を煽りますよね。そして結婚の予定もなし。

今年で私は36歳となります。年女で厄年でーす(白目)

 

で、昇給試験をおとなしく受けまして。試験はボロボロだったので落ちるかもしれません。落ちる人がいない試験を落ちる可能性が出てきました。ふわふわとした気持ちで受けているからですね。アニメの見過ぎもあります。

本好きの下克上にはまって夜更かししてみてました。

めちゃ、おもしろいんです、これが。

 

 

 

 

試験落ちていたら、また来年受けることとなるのでしょうが。

もう、嫌です。今年はコロナの影響で試験後のオリエンテーションもなかったのに、来年はあるかもしれません。それまでに何とかしないといけませんね!

 

派遣登録時に、やめとけと言われましたので、税理士事務所の面接はとりやめとなり、試験もあれで、私はやっぱり、今の状態でできることを探そうと思いました。

派遣登録時、簡単なスキルチェックがありました。

パソコンの操作のものです。

……派遣の人が気を使うくらい、点数低かったです(´;ω;`)ウゥゥ

私、試験と名のつくものになると動転してしまうんですよね。

あ、あと数分しかない、どうしようどうしよう、みたいな。

 

これからの展望

仕事をがんばるとして早出が増えてました。

早く寝るべきです。てことは時間の効率化を考えて、朝活を取り入れるのは必須。

隙間時間にできることも増やしていくべきですね。

とりあえず、

➀ブログ。六月まで契約あります。自動更新やめたので、そこまで頑張ります。

ツイッターで、クロネさんが、自分の記録のためにブログを書いてもいいのではないとおっしゃっていたのに勇気づけられました。

 

私はもともと、自分のことを記録しておくことが好きだったので、記事みたいなブログは苦手で書かなくなってました。

稼ぎは度外視で、しばらくは好きなように書いていこうと思います。

 

②小説の応募

これはずっと願っていることです。いつも何かを書いている、そして公募の結果待ちをしている。常に仕掛けていけたらと考えてます。

 

③小説の通信教育。

ブログを読んでいておわかりのように、文章力は壊滅的です。

あと公募するに値する小説を書けるように基礎力を磨きます。

教室に通うか迷っています。コロナが終わったら大阪まで通うかもしれません。

 

④小さなビジネス

物販をしてみたいのですが、売りたいのは自分で作った本です。前にも書いたかもしれませんが、応募して落ちた作品を自費出版化して販売していきたいと考えています。

ひとり出版会社。

そのとき、ココナラを駆使し、イラスト依頼や推敲依頼などできたら、興味ある人向けにブログ記事にできそうですよね。

 

⑤本を売るために、ネットで無料連載も同時進行。

今は、無料で本が読める時代です。とても素晴らしい作品がネット上でゴロゴロしています。私のCMとしてカクヨム、note、pixiv、エブリスタ、なろう。なんでもいいので、どれかで連載してきたいです。

 

ここまで今年いくのが目標。

上記は主に、稼ぐ力の強化。

 

稼ぐ力で生活防衛資金ができたら、次は、増やす力へ移りたいです。

投資などは積立ニーサで小額投資はできそうですが、副業で稼いだものを投資したり事業にあてたりは、できそうにないので頑張ります。