とまとさんの生存報告。

明日をより良いものにするために奮闘しているアラサー女のブログ。

Amazonとアップル社名乗るところから詐欺メールが!

f:id:tomamix:20200305224337p:image

 

少し前にこのようなメールが届きました。

こちらは、私のヤホーのメアドに届いたアップル社を名乗るところから。

私は最近、ポイントの勉強しておりますので、様々なところに登録しております。

 

なので、どこからか情報が洩れてしまったのかと焦りました。

でも、よくネットの詐欺にあってしまうのでさすがに「検索」してみることを覚えました。

 

この「待てよ」が大事ですね。

 

すると、このようなメールが届く事例があることがわかりました。

キャッシングメールというものですね。

無作為に選んで、アクセスしたものから情報を奪うやつです。

 

上記の画像は、アップル社からですが、Amazonからも似たような内容のメールが届きました。

けれど、Amazonに登録してあるメアドはヤホーじゃないのに、おかしいと思いました。

検索するとこちらも多く事例があがっています。

 

Amazonの場合、ログインしなおしてカード情報を入力してくださいと出ます。

何者かか別にログインしているといったものです。

こちらはすぐにログインしようと思ってしまいました。

けれど検索して『気をつけろ』と出ておりことなきを得ました。

 

不審なメールが届いたら、いったん冷静になってみましょう。

何かがおかしいと思います。

 

よく詐欺にあっている私が言うので間違いないです(笑)