三本烏兎さんの明日はどっちだブログ。

明日をより良いものにするために奮闘しているアラサー女のブログ。

インフルエンザにかかりました。

三十〇年生きてきて、人生で初めてインフルエンザという診断を受けました。

 

これまでかからなかったので、きっと私はインフルエンザというものには縁がないのだと思い込んでおりましたが、油断しましたね。

 

体調の異変は実は一週間前くらいからありました。

下痢が続いていたんです。

それでも、日中はふつうでしたので気にとめませんでした。

残業が続き、睡眠不足も続いているせいだと思っていたのです。

この時点で腸内環境が弱っていたんですね。

免疫力は落ちていました。

 

水曜あたりに、喉の痛みと多少の倦怠感。

それでも何とか仕事を終えることができました。

風邪気味であることは自覚しました。

木曜日。咳が出始めて微熱と関節の痛みがでてきました。

これは熱があがりはじめているのだと思いました。

病院が休みなので行きませんでしたが、営業されていたら行ってましたね。

市販の薬を飲んでいましたが効きませんでした。

当たり前ですね、インフルなのですから。

休めばよかったのですが、この日も仕事に行ったんですねー。

無事におわりました。このとき、めちゃくちゃ菌をばらまいています。

マスクしていましたがみんなが心配です。

金曜、朝から病院に行って、体温計ではかったら38度でした。

自力で運転して病院行きましたが高いですよね。

それで流行っていますからと言われてすぐにインフルの検査されました。

鼻の中に棒をつっこんで粘膜をとるあれです。

痛いですよね。

そのとき咳こんでしまって検査してくれた人に迷惑かけました。

すぐに結果が出ました。

インフルでました、と言われたとき耳を疑いました。

この程度でインフル、そして私はインフルにかかる人だったのか、と会社に迷惑がかかるというのと、週末にあるイベントごとすべてキャンセルということ。

看護師さんは、その場で会計をすませますとおっしゃいました。

薬をもらって、会社に即効電話して。

ポカリ買って、簡単に食べられるものを買って、帰宅してすぐに薬飲んで寝ることに。

しかし、咳が出るのと、眠くないので寝たり起きたりを繰り返していました。

 

インフルエンザになったら、一週間くらい寝てすごせると思っていましたが、わりと自由がきかないのかもしれません。

年末で忙しいときに休みたくなかったです。

 

私が考えられる原因は、そうなる前に舞台を観にいきました。

密閉された空間で二時間。

あやしいです。

会社にもインフルが出ておりましたし、それもあやしいです。

感染ルートは不明ですね。

ともあれ、自分だけは大丈夫なんてやっぱり思わないほうがいいです。

みなさま、手洗いうがいはもちろんのこと、せめて睡眠不足だけは気を付けたほうがいいと思います。

インフルだけじゃなくて、風邪にかかるかもしれませんしね。

 

まだまだ流行の時期です、お体にはみなさま気を付けてくださいね!