自分の機嫌は自分がとる!

機嫌よく過ごすために、映画みたり、小説書いたり、仕事だけじゃない生活を送るために奮闘するブログ。

「夢中さ、きみに。」短編連作漫画の感想!

 

夢中さ、きみに。 (ビームコミックス)

夢中さ、きみに。 (ビームコミックス)

 

 

「夢中さ、きみに。」

という短編連作漫画を買いました。

普段、読んだことがない作家さんの短編はめったに買わないのですが、ツイッターで無料で読めるものが、まわってきたので読んだことありました。

 

とても古風な絵でありながら、古臭さは感じさせず、そして笑えます。

作者は佐々木倫子さんが好きだったのではないでしょうか。

そんな気がします。

 

私がツイッターで読んだのは「友達になってくれませんか」

とある女学生がツイッターの読書垢で「仮釈放」さんと仲良くなる話。

会ってみたら、やはり変わっている人で、という。

でもちょっとおセンチな内容で青春っぽいです。

 

一応カテゴリは青春ものの気がします。

とある男子校が舞台です。

奇妙な林くん、呪われる二階堂くんなど個性豊かなキャラクターにまつわる短編。

BLじゃないけど、ちょっと男子校なので友情も奇妙(?)かもしれませんが、万人向けですね。

 

たぶん、電車とかで読んだらあかんやつです。

思わず、吹き出してしまいます。

ギャグ絵が絶妙。

この作者の空気の感じ久しぶりです。

 

思わずファンになってしまいます。

私は林くんが気になりますね。

「暇じゃない、暇をつぶすために忙しいんだ」っておかしいですよね(笑)

 

 

ちょっと読めちゃいますので、リンク張っておきますね。 

 

comic-walker.com