三本烏兎さんの明日はどっちだブログ。

明日をより良いものにするために奮闘しているアラサー女のブログ。

方喰(かたばみ)と黄金の感想!

 

片喰と黄金 (ヤングジャンプコミックス)

片喰と黄金 (ヤングジャンプコミックス)

 

 方喰って読めないですね(笑)

方喰という意味を検索しても、カタバミの花しかヒットしませんでした。

没落した主人公と、従者が二人でゴールドラッシュを目指すからでしょうか?

 

内容

1848年。カルフォルニアで発見された一粒の黄金。それが世界中に知れ渡り、野心家たちたが無名の田舎町へ押し寄せます。

同じころ、アイルランドで大飢饉により落ちぶれてしまった貧乏主従アメリアとコナーも人生逆転を期してアメリカを目指し始めます。

 

感想

ゴールドラッシュの漫画といえば、「ゴールデンカムイ」などが有名ですが、こちらの「片喰と黄金」はもう少し少年漫画要素は少ないかなと思います。

主人公の主アメリアは女の子ですし。

私、もしかして男性かもしれないと思って読んでましたが、そうではなかったです。

主従が本当に忠実ですね。

彼だけは裏切らない感じがします。

で、アメリアは大飢饉で領民をたくさん亡くしてしまったことから、ゆるぎない信念でアメリカを目指します。

それで女の子っぽくなくて立派な領主にしか見えないから、キュンはないです(笑)

彼女がかっこいい。

で、黄金ラッシュですが、ひどいものです。

死体をあさっていた主従二人がアメリカを目指し、旅をしますがこのまま「ささやかな幸せ」でいいじゃないかという人や、そのまま死んでしまう人もいます。

それらを乗り越えて、前に進みます。

ていうのは、「ささやかな幸せ」などいらないからです。

そんなものではみんなを飢饉や、病気や、貧困から救えないからです。

 

私も別に今はささやかな幸せがあります。

仕事もあります。

お金も少しだけあります。

家族もいます。

友達もいます。

彼氏は……いませんが(笑)

このままでいいんですが、じわりじわりと先でどうなるかわかりません。

不安です。

ブログ始めたのも自分が不安だからですが、私の周りにあるささやかな幸せでは大切なものを守れなくなるかもしれないと感じ始めました。

アメリアの前向きさと強さに惹かれます。

私も頑張ろうと少し力をもらえるのです。

 

一巻千金なんて無理だとやる前からあきらめた人もたくさんいたと思います。

まるで今の日本みたいですね。

ささやかな幸せで満足していいのかって問われます。

 

「片喰と黄金」はまだ一巻しか出ておりません。

続きを追っていければと思います!