自分の機嫌は自分がとる!

機嫌よく過ごすために、映画みたり、小説書いたり、仕事だけじゃない生活を送るために奮闘するブログ。

副業をするための環境に転職するために副業したい(?)

おはようございます。

こちらの記事をつらつらと携帯で打ち込んでおりましたら寝落ちしてしまいました。

不覚っっ。

 

……気を取り直して書き直していきます。

 

 

 

うちに、あまり見かけないファッション誌がありました。妹がヒグチユウコさんのファンなので、おまけのカード入れが欲しかったみたいです。

雑誌SPURです。

 

 

 

 

そこで、タイムリーなことに既に兼業や副業のことについて、書かれている記事がありました。

ほとんどのページが、奇抜な服を着?た女性のファッション写真ばかりだったので読めるとこもあるじゃん(失礼)と思い読んでみました。

 

兼業や副業をしている方は平日などはあまり、残業がある仕事をしているような印象ではありませんでした。

そこに乗っていたのは経理事務の仕事をしながら歌人である女性、音楽関係をする男性、サラリーしながら漫画を描く男性などなど。幾人かコラムと円グラフ乗ってました。

円グラフは何時から何時創作みたいな。

 

だいたい皆さま、夜に創作活動をされています。

帰宅後、すぐに家のことして7時半からとか始まっています。

毎日、二・三時間は取れていますね。

睡眠時間は平均6時間くらい。

 

私の場合、

 

(9時17時のパターン)

6:00 起床

7:30-8:00 ブログ

8時すぎ通勤(車)

8:40 会社

9:00 始業

18:30 終業(定時は17時)

19:00すぎ 帰宅

19:00-22:30 家事・飯・風呂・寝る支度

23:00 就寝

 

わかってます。

この帰宅後の動きを、もう少し早めにしたら時間の確保は可能だと思います。

しかし、会社にいる時間の仕事の密度が濃すぎてくたくた。

くたくただけど、ここから脱却するにはくたくたを超えていかねばなりません。

そのためには仕事の効率化、および、創作の習慣化が必要だと思います。

 

早出がある日は6時半には家を出なくてはいけないのも、最近は疲れる要因だとは思います。せめて残業なし、定時退社できる環境に行ってもいいみたいな環境にならないといけないですね。

 

しんどいとか言ってられないなあ(一日遅れの記事でぼやきます)