三本烏兎さんの明日はどっちだブログ。

明日をより良いものにするために奮闘しているアラサー女のブログ。

カクヨム、ドラゴンノベルス新世代ファンタジー小説コンテスト気になる!

 

ツイッターカクヨムさんフォローしており、私も幽霊部員であるが登録しています。

小説を書くスケジュールも組めておらず毎日のタスクをこなしていっていますが、そこに自然に目標を付け足したいわけです。

 

てなわけで最近楽しそうなコンテストを検索していました。

 

で、こちらがいいなあと思ったわけですが、ちょっと難点が。

 

締切が6月30日。

文字数、10万字以上。

 

今現在:5月9日。

 

ほうほう。って無理か(笑)

あと約二カ月未満。

あと53日。

これを10万でわります。

 

すると1886.7。

だいたい日に2000字書かなきゃいけな…ん? いけるのか?

 

しかし、私は今プロットもできていないければ、ネタもない。

(ネタは蔵出ししたらあるのか)

そして、忘れてはいけないのがアップする時間と推敲時間。

これはわりと時間かかります。

いや、でも6月30日は日曜ではありませんか。

 

乗ったらいけるかもしれませんね。

 

昨日、友人と交換しているノートへ小説短編手書きを書いていました。

夜にすべての家事など寝る準備もすませたあとですから、疲れていました。

最初はあまり浮かばない、眠い、今日は半分もかけないかもしれないと思っていましたが途中からその設定が書くの楽しくなり終わりまで一気に書き上げました。

 

久しぶりの達成感。

このブログで文章をつづっているのもストレッチくらいにはなっているのかもしれません。

あと会社での昼寝、大事。

 

もしかして、

①帰宅後、飯・風呂ルール(これは脳内で私が考えたもの、基本イライラしているので飯にするか風呂に入るといったん落ち着き、家族との衝突も少ない)

②朝のブログタイム(早出でもがんばる)

③会社昼寝。

 

そして最低2,000字。

これを守ればいけるかもしれません。

 

まだ机上の空論ですが、好みの設定さえ作ってしまえば乗ることがわかりましたし希望が見えてきました。

 

今日、帰宅後友人との交換創作ノートをレターパック買ってつめて、お手紙書いたらOK。そこからプロットを考えたいです。